ジアス NTA5シリーズ<span>直進アシスト仕様</span>

ジアス NTA5シリーズ<span>直進アシスト仕様</span> ジアス NTA5シリーズ<span>直進アシスト仕様</span>

ラインナップ

直進は自動で。 これがこれからのトラクタの新標準。ジアスNTAに直進アシスト仕様が登場。

NTA365FFZGQCY

NTA505FFZGQCY

NTA605FFZGQCY

NTA365FFCZGQCY
(セミクローラ仕様)

NTA505FFCZGQCY
(セミクローラ仕様)

NTA605FFCZGQCY
(セミクローラ仕様)

型 式 NTA365 NTA505 NTA605
馬力(PS) 36PS 50PS 60PS

直進アシストシステム

広いほ場で直進性を維持するには熟練者の経験、技術が必要です。 膨大な面積の作業には疲労も伴うため、熟練者の確保、疲労軽減が大きな課題でした。 直進アシストを使えば、直進時にハンドル操作は不要となり、これらの課題を解消できます。

より簡単な農作業スタイル!

ISEKI直進アシストシステム「オペレスタ」搭載トラクタNTA-Zなら

不慣れな方も、熟練者の方も同じ仕上がりに

直進アシストの使い方

IMU(ジャイロ)機能

高精度作業

ディファレンシャルGPS測位とジャイロセンサ(IMU)の組み合わせにより、高精度な直進作業を実現します。

※直進アシスト精度は、GPS受信感度(衛星の配列や、障害物の有無などの衛星電波の受信条件)・作業環境などにより変動する場合があります。

GPSアンテナ

かんたんな操作で直進アシストの設定が可能。
多くの作業機にも対応しています。

基準線補正スイッチ

直進アシスト機能使用中、走行経路を微調整したい時に基準線補正スイッチを操作することで任意の基準線を修正することが可能です。
※1操作当たり25mm移動

直進アシスト機能使用中に行える様々な作業

ロータリ(耕うん)、ドライブハロー(代搔き)、平高・丸うね成型機、あぜ塗り機等になります(直進作業)。停止時から直進アシスト可能になります。(直進アシスト「入」後、5秒以内に0.5km/h以上に車速を上げる必要があります。)

バックアシスト機能

バック時も直進アシストランプ点滅中に直進アシストレバーを上げることで、直進アシストが使用できます。

再始動一発立ち上げ

作業開始時に一度GPSを測位すれば、小休憩などの一定時間エンジンを停止してもシステム情報を記憶していますので、直ぐに作業を始めることができます。※約2時間

直進アシストを活用した作業シーン (イメージ)

ロータリ

スタブルカルチ

あぜ塗り

草刈り(スライドモア)

うね立て同時マルチ

代かき