パディマスク(BJ232,KBJ172・232)

パディマスク(BJ232・KBJ172/232)

用途

除作業において、作業者への農薬被曝の軽減を図ります。

特長

  1. フロントガラスは硬化ガラス、両側塩化ビニールを採用しています。
  2. ブームタブラー共着時は別途共着部品が必要。
適応 型式 JKB
17HP 17H 23HP 23P 23H
BJ232    
KBJ232    
KBJ172      

仕様

型式 BJ232 KBJ172/232
全高(本機装着時) 249cm 246cm
単体重量 80kg 40kg
空間関係 装置 送風機 ファン(2基)
空気吸入方法 外気導入(フィルタ) 外気導入(アミ)
フレーム構成 アルミフレーム 鉄フレーム
前面構成 強化ガラス
(ワイパー・ウォッシャー液付)
側・後面構成 塩化ビニール
(開閉ファスナー付)
塩化ビニール
(ハーフシート仕様)
コード 品名 型式
9638-228-0000-0 パディマスク BJ232
9638-230-0000-0 簡易パディマスク KBJ172
9638-229-0000-0 KBJ232