吊り下げノズル

吊り下げノズル
[ここがポイント ]吊り下げノズルで葉裏から防除

セールスポイント

1.防除対象作物(主に大豆)の葉裏まで噴霧でき、薬剤の葉裏付着率がアップし防除効果がさらに高まります。
2.吊り下げたノズルは回転式で、ノズルの角度を上方に向ければ葉裏散布、下方に向ければ根元散布ができます。
3.散布時、吊り下げ部が障害物と干渉しても、後方へ逃げる構造です。
4.路上走行時などのブームを収納する時には、吊り下げノズル部を上方に折りたためます。

クラス 種類 コード 型式 JKB
17HP 17H 23HP 23P 23H
JKB 10m霧有 9563-009-0000-0 SBN-9AN      
10m霧無 9563-010-0000-0 SBN-9BN      
16m霧有 9563-011-0000-0 SBN-11GAN    
16m霧無 9563-012-0000-0 SBN-11GBN    
○はブーム装着型に限る

主要仕様

型式 SBN-9AN SBN-9BN SBN-11GAN SBN-11GBN
散布条数 9 11
散布条間 70~80cm 65~80cm
ノズル噴板 NN-D-5
(下向)
NN-D-35
(横向)
N-KA-6R
(下・横向)
NN-D-5
(下向)
NN-D-35
(横向)
N-KA-6R
(下・横向)
ノズル個数 26 18 44 30 22 52
収納方法 手動による上方はね上げ収納