セル成型苗用移植機(PVZ100)[1条]

セル成型苗用移植機(PVZ100)[1条] セル成型苗用移植機(PVZ100)[1条]

機械にセルトレイを補給するだけで野菜苗の植付が可能になる全自動野菜移植機。最大0.54m/sのスピード作業が可能であり、効率の良い作業を行うことができます。

製品特性

型 式 PVZ100
60L(50L) 60LD 60Z 45ML 45C(45CT) 130WL 130WVL
後輪タイヤ(mm) φ460 φ400 φ460 クローラ φ460
かん水装置 OPT OPT
マルチカットヒータ
能率(株/時間)
(株間30cm時)
6,500 6,000 5,500 6,500
適応苗 セル成型苗(128穴、200穴) セル成型苗
(72穴、128穴)

共通のセールスポイント

横開きホッパーで苗適応性向上

横開きホッパー採用により苗抜けが良くなり、草丈の長い苗でも植付できるようになりました。

わかりやすい操作パネル

株間の調節、苗空植えなどの設定はパネルのボタンを押すだけ。わかりやすい表示で1cm刻みの株間調節もラクラク!

ホッパースクレーパ

ホッパー内に付着した泥を植付する毎に掃除します。綺麗な状態を維持し高精度な植付けができます。

水平リモート

機体中心位置を手動で設定できる水平リモートを装備しています。任意の位置を基準に自動水平が行えるため、傾斜地圃場に有効です。

トレイ穴数ワンタッチ変更

レバー一本で128穴と200穴セルトレイの切替が可能です。

機体下降ストッパ

機体最大リフト時に、機体下降ストッパを「固定」に入れることで、機体が下がってうねを崩したり、マルチを破いたりするのを防いでくれます。
スタンドの立てられないうねの途中などに使用すると便利です。

セルトレイ育苗の手引き