機能性


Adaptation for ICT ICT 対応

ISEKIアグリサポート(標準対応)

「作業やトラクタの情報が見える。」

機体センサーの情報をユニットが読み取り、オペレータにタブレット端末を通してわかりやすく伝えます。日頃の作業管理・機械管理情報の記録を簡単にし、分析に役立ちます。
これまで必要だった整備・点検・作業日誌の記録などの時間・資材費削減により、お客様のより良い農業経営をサポートします。

※表示用端末機器は別売りです。

GPSガイダンスシステム リードアイ
(トラクタ用アグリサポート オプション)

「これまで目視や経験に頼っていたトラクタ作業をガイダンスで見える化!!」

オプションの専用GPSを取り付けることで、トラクタの位置情報をアグリサポートが把握します。これにより、最適な走行経路を表示したり、さらに細かい作業軌跡を記録することができ、より精度の高い作業が行えます。

どこを走れば良いか、どこまで作業を行ったかをタブレットなどの携帯端末の画面にわかりやすく表示し、作業効率の向上や省力・低コスト作業が行えます。

走行アシスト

高い精度のGPS位置情報からトラクタの施肥・薬剤散布・代かき作業など目印の必要な作業を画面上に表示します。今まで感覚で行っていた作業をより正確に行えますので、肥料・薬剤の削減がのぞめます。

作業軌跡を記録

作業結果が軌跡として残りますので、作業後の確認が行え、まき忘れを防止します。また、まき忘れや過剰部分を確認できることでその後の作業を計画的に実行でき、収量の安定化が図れます。

お手頃価格でGPS作業を行える!2つの精度を用途に合わせて選べます。
 

中精度GPSで手頃にICT農業を

手頃な価格でICT農業を実践できます。アグリサポートと連動し、走行アシストや作業軌跡の記録を行います。

高精度GPSでより確かな作業管理を

より高い精度の位置情報をアグリサポートに与えることで、きめ細やかな走行アシストや作業軌跡の記録を行えます。


GPS Guidance System GPSガイダンスシステム

自動操舵レディ(C型)

自動操舵用のオービットバルブを搭載していますので、トプコン社製のGPSガイダンスシステムと、自動操舵システムを簡単に後付けできます。また、GPS-RTK用外部機器オプションにより、GPS-RTKにも対応します。
 

自動操舵システム(オプション)

操作効率を高め、ムダな燃料消費を抑制します。耕うん作業や代かき作業、肥料散布作業など、運転に正確さが求められる作業に適しています。

自動操舵システムの特徴

  • 12インチディスプレィでのガイダンス表示
  • ステアリングの自動操舵機能は専用オービットロールで制御しますので、ステアリングにモーターなどの外付けのユニットは取り付ける必要がありません。

AGI-4受信機(オプション)

トプコン社製の受信機を採用し、3Dジャイロ、角速度センサーを内蔵。ルーフにプラグインで装着可能※です。
GPSとGLONASSなど複数の衛星に対応しており、ディファレンシャルGPSに標準対応しています。アップグレードキットにより、OmniSTAR※補正シグナルなどの情報を受信可能です。※装着には別途ステーおよび工具が必要です。

12インチディスプレィ(オプション)によるガイダンスパターン

■ラインパターン
  • A-Bライン
  • センターピボット
  • 同一曲線
  • A+進行方向パターン

ISEKIREMOTE(Y型) ISEKIリモート

ISEKIリモート(Y型)は、GPSアンテナおよび通信端末を搭載した農業機械から発信される稼働情報をもとに、お客様の大切な機械を見守るサービスです。

盗難抑止機能

機械ごとの稼働予定時間・予定範囲を設定でき、設定範囲をこえて機械の稼働を検知した場合、設定したメールアドレスへ盗難検知の通知を行います。また、前後進不可キー設定ON状態でリニアシフトレバー操作を検知した場合も通知します。

稼働情報管理ツール

機械の稼働情報を「見える化」します。蓄積したデータをグラフ化し様々な視点から分析することで、作業工程の見直しなどによる作業の効率化や燃料費などのコスト低減につながります。

■ご利用料金について… ※お申込後より、4年間システム利用料無料です。それ以降は有料となります。